17/10/20 教職員コラム

築102年! 【高田世界館】で台湾研修の事前学習!

来月の11/27~12/1の間、

1学年が台湾研修へ出かけます!

 

今年の台湾研修では台湾新幹線を利用して嘉義市(カギ市)を訪問します!

日本統治時代には日本と深いつながりがあり、その一つが甲子園!

日本人と漢族などの民族の違いを乗り越えて甲子園出場を果たした感動のエピソードは、映画『KANOカノ~1931海の向こうの甲子園~』の物語にもなりました。

 

そこで!

台湾研修で嘉義市へ行く前に、映画を通じて歴史を学んでおこう!ということで高田世界館さんで映画を鑑賞させていただくこととなりました!

 

この【高田世界館】は、なんと築102年!

有形文化財に登録され、当時の面影をしっかり残したまま、現役で映画を上映している映画館としては、日本最古の映画館なんですよ!

上越にはこんなに素敵な映画館があるんです

 

 

本当に歴史を感じる館内です!

色々な映画を上映しているので、興味がある方はぜい行かれてみてください^^

 

歴史を学んで、来月の台湾研修がますます楽しみですね

 

一覧へ戻る