17/09/06 教職員コラム

深井先生の【旅の豆知識】

JJCのニュースレターの人気記事をプレイバック!

深井先生はこんな感じですwww

 

元、

豪華客船飛鳥のクルー

そしてプロツアーコンダクターとして世界を飛び回っていた

深井先生の【旅の豆知識】をご紹介!

海外旅行で押さえておきたいチップの相場編!

チップとは、サービスに対して感謝の気持ちを示すための心付けです。

本来、どの国でもチップはあります。しかし「支払い方」違いがあるようです。

 

世界には、チップをお会計と一緒に支払う国もあれば、別々に支払う国もあります。

これは文化ですから、どちらがいいとは一概には言えません。

 

たとえば、日本や韓国はお会計にチップが含まれているため不要です。

一方、欧州諸国ではチップの習慣があり、お会計とは別に支払う必要があります。

 

アメリカを基準とするとルームメイド(客室係)には1~2$、カジュアルなレストランは料金の15~20%、格式のあるレストランは料金の20%以上が相場となります。

ホテルで部屋まで荷物を運んでもらったら際にもチップは必要ですし、タクシーでも必要です。

日本人はチップに慣れていないので、初めての海外旅行で出し忘れたり、いくら払えばよいのかわからずアタフタしてしまうことも多いです

 

海外ではチップの出し忘れには気をつけましょう

 

以上、深井先生の【旅の豆知識】でした!

観光分野を学べる『ブライダル・観光・サービス科』の詳細はこちらをクリック!

 

 

 

一覧へ戻る