18/07/19 学生の日記

MyDreams.jpとの365日はユメノカケラ探しの旅でした。

7月15日。
とうとうこの日はやってきてしまいました。

 

2017年7月16日から活動してきた、

MyDreams.jp ファーストユニットが

365日目を迎え、卒業する日です。

 

考えてみたら1年前の自分、

或るユニット(のちのマイドリ)のお披露目があることは知ってたけれど、

その時は、「そーなんだー」ぐらいにしか思ってませんでした。

 

ですが、

それから約3か月後の大運動会の時、

初めて目にした「ユメノカケラ」。

良い意味で「やべえ!」って思いました。

こんな素晴らしいパフォーマンスをするNSGの在校生ユニットすげえな!

同じNSG生として応援したいわ。

そう思いました。

 

その日から、

公式HPを検索したり、

公式や各メンバーのTwitterを徐々にフォローしていったり、

YouTubeでデビューイベントの時の動画を見たりと、

どんどんのめりこんでいきました。

 

その後行われたマイドリのワンマンライブ通称「マイドライブ」は

初回からvol.4まではShowroom配信を見てましたが、

やっぱり生で見たくて、

初めてマイドリを目撃してから5か月後の3月に初めて行ってみました!

ユメノカケラ聴いて毎回元気をもらえて、

グッズ買って、

特典会でメンバーの皆さんとお話しして。

 

毎回短い時間でしたが、本当に楽しかったです。

毎月新潟に通うのも全然苦にはなりませんでした。

 

特典会の時には、メンバーから次回のライブのチケットを頂いていました。

それが毎回ライブに行くための原動力でもありました。

 

また、メンバーの皆さんと交流させていただくことで、

自分が知らなかったカレッジリーグの他の専門学校に対する理解も深まりました。

マイドリのおかげでいろいろな方とも出会うことができました。

 

マイドリに出会っていなかったら出会うことがなかったかもしれません。

出会いに感謝。

 

ラストワンマンライブのユメノカケラ。

皆さんが泣きながら歌ったり踊ったりする姿にもらい泣きしました。

 

そしてとうとう来てしまった15日。

卒業ステージ。

冒頭のビデオで半泣きでしたが、

皆さんがめっちゃ笑顔でパフォーマンスをする姿を見てたら

こっちも楽しくなってきちゃったし、

本当に最後なんか?なんて思っちゃいました(笑)

 

 

だけどメンバーひとりひとりの挨拶で感動しましたね。

そして最後のユメノカケラ

これが本当の最後の曲。

ホール中に響き渡る歌声で

ビッグスワンで初めてマイドリを見た時のことを思い出してました。

 

涙を流しながらも最後までやり切った皆さんの顔が、

印象的で脳裏から離れません。

いや、一生覚えておきたいです。

 

そしてマイドリの活動は、

新たなる8人の2ndユニットによって引き継がれました。

 

1年間の活動を終了し、

卒業証書を授与された1stユニットの彼女達12人は、

これから自分が描く夢に向かって、

それぞれ別々の道を歩んでいきます。

 

もも姉、

いのもも、

ささぱん、

まこっちゃん、

ゆなまる、

りこぴん、

たにむ~、

みうみう、

あんちゃん、

みやさま、

ねこち、

なりーた。

 

1年間本当にお疲れさまでした。そしてご卒業おめでとうございます。

そんな皆さんのことを、今後も微力ながら応援しています!

頑張っている姿を見て、

パワーをもらった僕も、これから頑張っていきたいと思います。

 

いつかまたお会いできる日を夢見て・・・・。

一覧へ戻る