17/12/04 学生の日記

台湾旅日記Vol.2~出国そして入国編


ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ブライダル・観光・サービス科山本です!

さて今回より、海外研修のことを少しずつ振り返っていきますね。

 

まず始めに、台湾についておさらいしましょう!

台湾は、日本の南西に位置する国で、

面積は日本の四国とほぼ同じ大きさです。

ちなみに、初代総統蒋介石は、

かつて高田に駐屯していた旧陸軍第13師団

軍事留学生として来ていたことがあるんですよ~

 

台湾のだいたいのデータをおさらいしたところで、

いよいよ振り返りを始めていきますよ~

 

まず1日目は、朝8:40に学校に集合でした。

通常の登校時間よりも早い集合時間でしたが、

誰も遅れて来ることなく、

そしてパスポートも忘れることなく集合できたので、まずは一安心!!

 

先生方の見送りを受けながらいよいよ出発でーす!

バスで一路富山きときと空港に向かいました。

 

空港到着後、航空会社カウンターでのチェックインと

保安検査場でのセキュリティチェックを済ませ、

いよいよ飛行機に搭乗です

今回利用した航空会社は中華航空

機種はボーイング737-800型機です。

(実は航空機に乗るのは初めてで、

若干緊張していたのは内緒(笑))

 

そしていざテイクオフ

4時間50分のフライトで約2000キロを飛行し、

無事に台湾の桃園国際空港にランディング

入国審査をパスし、スーツケースを受け取り、

現地ガイドさんと合流

 

バスに揺られること約1時間。

台北市内に入りました!

 

この日の夕食は、モンゴリアンバーベキュー

どういうものかといいますと、

自分で食べたい食材を皿に取り、

それをスタッフさんがでっかい鉄板で

焼いてくれるというものになります。

これだけあった食材も、焼いてしまうと・・・・・・

半分ぐらいになってしまいます(笑)

 

長時間の移動で減りに減ったおなかを満たし、

ホテルに向かいました

 

今回お世話になったのは、

洛碁大飯店松江(グリーンワールドホテル・ソンジャン)でした。

各々の部屋に入り、

長かった1日目も終わりです

 

さて次回は、2日目

今年は台湾新幹線を使い、

嘉義まで行ってまいりました

お楽しみに~

一覧へ戻る