17/03/04 学生の日記

公務員科【県警ボランティア】

こんにちは。

公務員科担任の山田です。

 

2年制の公務員・法律行政科は、

公務員試験が終了した昨年10月より資格の取得授業がスタートしました。

この5ヶ月で5つの資格を取得しました。

それがひと段落した2月から公務員対策授業再開と共に

ボランティアや就業体験(インターンシップ)などを実施しています。

それでは、学生にバトンタッチし、

その様子や感想を聞いてみます。

 

こんにちは。

公務員・法律行政科の竹原です。

まずは上越警察署の方々と共にボランティアした時の事についてです。

ボランティアを通しすごく感じたのは、

警察官の方々のコミュニケーション能力の高さです

 

「架空請求や詐欺に気をつけてください

 

そう呼び掛けながら配布物を渡していると、

「この前、電話きたんだよ」など話し掛けてくれる方もいましたが、

私は「はい…」「そうなんですか…」など

つまらない対応しか出来ませんでした

 

しかし、上越警察署の方々は「その時、どうされましたか?」や、

皆さんの話を聞いて「その行動で正解だとおもいますよ!」などと会話をして、

架空請求や詐欺に引っ掛からない対処法などをお伝えしていました

 

せっかく私に話し掛けてくれた方は、

私のつまらない対応に「…ま、気をつけるわ」などと言って

すぐに買い物に戻られましたが、

警察官の方々が対応した皆さんは、

すごく楽しそうに話をしていました

 

それを見て私は、

“これが公務員になれる方の人間性や社会性なんだな”

と肌で感じることができました

「皆さんが話しかけやすく、会話が楽しい公務員」

自分が目指すべき公務員像が見つけられたような気がする

そんな貴重な体験でした

一覧へ戻る