18/06/28 学生の日記

カラーコーディネート特別授業「上越雪むろ推進プロジェクト」について学びました!

皆さん、「雪室」って知ってますか?

雪の多いこの上越市で昔から使われていた、

自然の知恵を活かした仕組みです。

 

今日は、ブライダル・観光・サービス科の特別授業として

プロジェクトの松木代表に雪室の魅力やこれまでの事業、

そしてこれからのビジョンなどを丁寧に教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

松木代表はお茶を販売している正香園の社長さんです。

 

雪室商品の販売についても、

ビジネスの視点で鋭く語って下さいました。

 

 

 

 

 

 

プロジェクトは、「オンリーワン」になること…それが願い

だからこそ、まずは地元に知ってもらい、

メデイアに取り上げてもらうことで、

どんどん外へ発信していったそうです。

今では、国内外でも知名度が上がり、

現在、参加企業は実に40社以上とのこと

 

私も雪室珈琲は、飲んだことがあります

今度は、雪室のプリンも食べてみたいと思います。

 

あらためて、地元のことをもっと知りたいなと思った私たちでした。

ありがとうございました

一覧へ戻る